頓服 精神安定剤

ドグマチールは頓服として飲みやすく効果のある精神安定剤

私は精神的なことから胃の不調に悩まされること約10年になります。

 

数年前に体調が悪化し予期不安や広場恐怖に悩まされた時期があります。

 

その頃は外出が思うように出来なかったし、外食も出来ませんでした。

 

精神安定剤や抗鬱剤、更に胃薬を飲んでいてもその時は外出しようとすると必ず辛い症状が襲ってきました。

 

当時は普段もう数年飲み続けていたドグマチールと言う精神安定剤を飲んでいました。

 

家にいると普通に過ごせていました。

 

でも、外出しようと準備を始めた頃から吐き気が襲ってくるようになり、普段飲んでいるドグマチールでは対処出来なかったんです。

 

そのことを医師に話して、外出する時のために頓服としてリーゼを処方してもらいました。

 

リーゼを飲むことである程度は外出が出来るようになりました。

 

ですが、リーゼを飲んでもどうしてもダメな時がありました。

 

リーゼは誰にでも処方しやすい比較的弱い精神安定剤なので、それを普段飲んでいるドグマチールにプラスして頓服として飲んでもその時の体調だったり不安が強すぎると効かなかったりします。

 

医師にリーゼでダメな時に飲める頓服の精神安定剤を処方してほしいとお願いしました。

 

そこで頓服用として処方された精神安定剤がユーパンと言う薬でした。

 

このユーパンは中レベルの精神安定剤だそうで、緩やかに長時間効くリーゼに比べたら効く時間は短いけど、効果はリーゼより上と言われました。

 

だから、リーゼを飲んでダメな時はユーパンと言うふうに頓服でもこの2種類で使い分けました。

 

ドグマチールは副作用が色々とありますが、リーゼもユーパンもこれと言った副作用がなく非常に飲みやすい精神安定剤でした。

 

リーゼを飲んで効かなかった時や、不安が強い時に最初からユーパンを飲んだ時はやはり効果はありました。

 

今でも普段飲む精神安定剤とは別に頓服としてリーゼとユーパンを持ち歩いています。

 

最近はこれらに頼ることなく過ごせているけど、いつ調子が悪くなるかわからないので、この2種類の精神安定剤を持ち歩くことで少し気持ちが楽になっているような気がします。

 

現在普段飲んでいる精神安定剤がリボトリールで精神安定剤の中では最強クラスの薬なので、ユーパンを飲むことで更に精神安定剤の効果が強く出るので頓服としては私にとっては必要な薬です。

 

(島根県 こっこさん)